★B1F駅長室/ステーション日誌★1Fコンコース☆2F旅行センター☆3F工事中☆4F工事中☆5F工事中☆

ステーション日誌ぼちぼちいきます。

伝言板へ  第3待合室


最新アップロード分はこちら
過去の日誌インデックスはこちら


6月10日
0330起床。わあちゃんと起きれたよえっへん(逝)

PCでツイッターを検索してみたらスーパーレールカーゴに遅れが出ているらしい。ふむ。

0415さんごちゃん起動。
アイドリングしてから出発。

しゅるしゅる走って0500前に野田に着いた。
この段階で同業者はなし。

SHV33で再度ツイッターを検索してみたらスーパーレールカーゴのほか、サンライズも遅れているようだ。てことは車両故障の類いではないってことで、となると1本前にやってくるEF210のコンテナも遅れてるな。さらにスーパーレールカーゴの最優先態勢が取られているはずでもっと遅れて来るって事だな。

しょうがないので201系や323系を撮影してみる。

 後追いで323系。

スーパーレールカーゴは結局30分ほど遅れてやって来た。
環状線外回りと被らないかひやひやしたよ。

同業者は2人に増えていた。

スーパーレールカーゴの通過後ももう少し粘ることにする。
福島方と西九条方を行き来する。間に合わなかったりもする(逝)

EF210のコンテナ列車はそこからさらに15分ほど遅れてやって来た。

このタイミングで新たな同業者。
ハスキー3段をここで使うとか、ありなのか。駅のホームでの三脚は正直空いているところでも使うべきではないと思うんだけどどうだろう。

 紀勢線直通の223系。

 大和路快速はこの時間帯から。221系。

 関空快速。225系。

 103系。たぶんラストグループ。

0735撤収。
改札口でエラー。そうか、2時間以上改札内に居座ったからか。生まれて味めて入場券の追加支払いしたよ(逝)

さすがに0800近くになるとクルマも多いので、往路は30分のところ、帰路は50分かかった。

朝食後、日誌更新。その後寝る(逝)

昼食後、買い出し運用。
100円均一で封筒を調達した。

夕食は焼き肉。食い過ぎた(逝)

さて、E-M1IIはE-M5IIと同じくUHS-II対応のカードスロットを持っているが、速度はE-M1IIの方が段違いに速い。これには驚いた。これと連写速度が大きな武器になるだろう。
現在、E-M1II投入にあたり新規調達したTOSHIBAの16GBと、E-M5IIから流用したSUNDISKの16GBを使用しているが、E-M5II用に残していたTOSHIBAの16GBも召し上げることにした(逝)E-M5IIには、α77に使用していたUHS-Iの16GBを使うことにする。以上誰得情報でしたまる(逝)


6月11日
0830起床。

昼前にさんごちゃんを起動。
ガソリンスタンドに洗車に出掛ける。
今日は機械洗車ではなくコーティング込みの手作業を依頼する。6月で昨年12月に調達したプリペイドカードの期限が切れるので、今月は混雑する可能性が高い。実際断られたことあるし。

2時間ほどで作業完了。
プリペイドカードの残高は残り1900円。いい感じで使い切れた。

昼食後昼寝(逝)目覚めたら夜だよこの野郎(逝)

深夜はカレンダーに使う写真の物色。ううむなるほど。

終電の神様読了。読み切るのに時間がかかってしまった。
作者は阿川大樹。D列車で行こう!で出会った作家だ。今のところ作者買いには至っていない。本作は短編の読み切りだ。基本的には終電と人身事故の発生で起きるこもごもを描く。
女装者が何編かで重要な位置を占めているのがネタ被りのような気がしないでもないがそれぞれのキャラクターはきちんと説明されている。
「赤い絵の具」の主人公の衝動的な心の動きが読み進んだときに想像できた。でも止められなかった。

おもしろかった。もう1冊くらいは同じテーマで読みたい。

鉄道ものではないけど、こういう出会いが楽しいよね。


6月12日
仕事ふにふに。1840撤収。

東梅田に向かう。
Book1stを荒らしてから地下迷宮をさまよいおおここはヨドバシではないか(逝)
ということはなく計算ずくである。迷宮など笑止(逝)

2Fでショーレックスを調達。いわゆる写真袋だ。

1952の普通で帰る。

深夜、カレンダーを作る。
印刷してさあ寝よう、と思ったところで、改めて印刷したものをみると、暗い……?ちょっとデータをいじってみようか。


6月13日
仕事ふにふに。1945撤収。

紀伊国屋書店を1周。
2025の普通で帰る。

深夜、カレンダーに使ったファイルのRAWデータを編集して再度印刷してみる。こっちのがいいかも。

E-M5IIではEVFがやや明るめに出る傾向が有り、マイナス補整気味に撮影していたのだけど、E-M1IIではそれをやったら本当に露出アンダーになってるような気がする。
もう少しテストが必要だな。

なに?タイラー……だと


6月14日
仕事ふにふに。1940撤収。

紀伊国屋書店でサンデーマガジンとCAPAを調達。

2025の池田行で帰る。
眠いのでちょっと早寝。


6月15日
仕事ふにふに。2000撤収。

真っすぐ帰る。2022の普通に座れた。

さて、
いろいろやるべきことがあるんだけど手をつける気がしない。取り敢えず日誌をちょこっと編集して終了。今日は疲れたよパトラッシュ(逝)


6月16日 NEW
仕事ふにふに。2030撤収。

紀伊国屋書店に突入。
ハヤテのごとく!51/52巻かくしごと4巻不滅のあなたへ3巻を調達。ハヤテはこれで完結。特装版地獄もこれで終わりだ(逝)あと、ネットとかで話題の魔王の秘書1巻を調達。

2100の急行に乗る。なんか線路立ち入りがあって遅れが発生していたようだけど、乗った電車はほぼ定刻に運転して豊中に着いた。

魔王の秘書。おもしろい。涙が出るほど笑った
魔王城でおやすみもそうだけど、魔物たちがなんて人間臭いんだか。
有能すぎる秘書に名前がないのは残念だ。この超有能なキャラクターは駅長のカメラかPCにつけたいのに。でもニャムコロンはやだなあ(逝)


6月17日 NEW
0630起床。
朝から日誌更新(逝)

朝食後、寝る(逝)

昼食後買い出し運用。
ドリンク剤の増備。ジャパンで以前ほどアスパラドリンクのセールをしなくなったのが面倒だ。

帰宅してから古城に電波。
留守電だったのがちょっと気になる。

深夜は、久々にギャラリーの写真を更新しようと写真のセレクト。ようやく自分の中で更新フローが出来上がった気がする。


6月18日 NEW
0800起床。

朝食後出撃。
阪神高速から名神高速を乗り継いでスーパーオートバックス43道意店へ。

目的はさんごちゃんのタイヤに窒素の充填。

2時間ほどかかったが問題なく終了。
クーラーのチェックをどうしようかと思ったけどまたでいいか。

走行時のノイズが減って静かになった気がする。

待ってる間に古城から電波。
大将入院中で休業中とのこと(逝)なんなんだあの人たち(逝)

盆明けから再開したい、らしい。期待して待つことにする。

帰宅して父親を病院へ連行する運用。

夜は眠いので早寝とした。
あ、ステーションギャラリーを更新。


6月19日 NEW
仕事ふにふに。1850撤収。

ヨドバシを徘徊する。特に何か調達すべき物件があった訳ではないけれど。

2012の普通で帰る。

深夜、楽天で小暴れ(逝)


6月20日 NEW
仕事ふにふに。なんか疲れたので1830撤収。

紀伊国屋書店へ突入。ひとくち、ふたくち、2巻と、それでも世界は美しい16巻を調達。合わせて、舞妓さんちのまかないさん1巻を調達。
こんなふうに合わせて、とか書いてあるものは予定外の調達なのである。

ひとくち、ふたくち、は完結。まあ季刊のザ花とゆめ掲載なのでこのくらいで終わるのがいいのだろう。絵はうまい(かつ好み)と思うので今後に期待なのだ。

これで今月のノルマはほぼ達成。

1925の普通箕面行で帰る。
7月の新刊情報を収集。やっべ。てんこもりだ(逝)
君曜日〜鉄道少女漫画〜の3巻が出るよ、と書いておく。

深夜は日誌を編集したり鉄道フォーラムに発言したり。


6月21日 NEW
仕事ふにふに。1845撤収。

ヨドバシを徘徊。うーむ。

紀伊国屋書店でサンデーマガジンを調達。来週分でノルマクリア予定。

1952の普通で帰る。

深夜は日誌をちょこっと編集。まあ、何もない1週間なのだけど。


6月22日 NEW
仕事ふにふに。1845撤収。

紀伊国屋書店をぐるぐる巡るのに特に意味はない。ヨドバシだとちょっと遠いとかそんなレベル。

1945の普通箕面行で帰る。

深夜は出撃準備。
取り敢えず着替えとかを準備した。


過去の日誌

17/06/15-
17/06/01-17/06/14
17/05/12-17/05/31
17/05/01-17/05/11
17/04/15-17/04/30
17/04/01-17/04/14
17/03/18-17/03/31
17/03/01-17/03/17
17/02/15-17/02/28
17/02/01-17/02/14
17/01/11-17/01/31
17/01/01-17/01/10


さらに過去の日誌を見てみる