★B1F駅長室/ステーション日誌★1Fコンコース☆2F旅行センター☆3F工事中☆4F工事中☆5F工事中☆

ステーション日誌ぼちぼちいきます。

伝言板へ  第3待合室


最新アップロード分はこちら
過去の日誌インデックスはこちら


9月19日
0600起床。
朝食はガスト。のんびりする。
帰りに買い出しをして帰宅。
だらける。
だらだらしていたら夜になった。まあ、台風が来て1回休み、ってところだろう。
3連休終わり。

9月20日
在宅仕事ふにふに。1920終業。
歩く。寒い。なんでこんなに寒いのか。
日付が変わる前にマラソン。楽天のポイントをGooglePlayのポイントへ交換できることがわかった。これは使える。

9月21日
修理から帰ってきたシェーバーをつかう。うむ。よく剃れる。音が違う、ってことはそれがモーターを交換した理由ってことか。
在宅仕事ふにふに。1930終業。
都合によりお散歩は中止。
夕食後寝かして放置していた鉄オタ道子2万キロ6話を観る。
箱根登山鉄道の夜かあ。いいなあ。

9月22日
在宅仕事ふにふに。1930終業。
歩く。風で腕が冷たくなってるのが判る。
MFゴースト15巻
白熱する予選、はいいのだけどこの人は恋愛描いちゃダメなんじゃないか(逝)
細やかな心理描写と言うならバリバリ伝説の頃のほうができてた気がする。

9月23日
0645起床。
1日だらける(逝)
昼食を抜いて早めの夕食を丸源ラーメンで。久しぶりにおいしかった。
夜そのまま轟沈できた。よし。

9月24日
0336地震で目が覚める。
身構えてしまうともう眠れる気がしなくなったので起き出す。
朝食まで日誌編集を少し。
でも眠くなったのでちょっと寝た(逝)
朝食後出撃。
紀伊國屋書店詣でがメインだけどそれ以外も。
ダイソーを冷やかすがNi-MH電池はなかった。アルカリ単3電池の6本パックが復活しているのでこれは今度調達するかな。
金券ショップで図書カードを増備。9550円の店が増えている気がする。ほんのちょっとだけど相場が下がっているのかもしれない。
大阪駅を通過してステーションシティシネマへ赴き、銀河英雄伝説のムビチケを調達。このひと手間で100円だけど安くなるのはありがたい。
紀伊國屋書店で暁のヨナ39巻と神さま学校の落ちこぼれ3巻とサンデーマガジンを調達。
いくつか欲しいものを見つけたので来週に回す。
帰宅して一休みしたらさんごちゃんを起動して買い出し運用。
ドリンク剤を増備。

9月25日
0800起床。二度寝がいい感じ。
朝食後ちょっとだら着いてから出撃。だからこれがよくないんだと。
普通大阪梅田行はミッフィー号だった。
大阪梅田からJRへスイッチ。
5番線から下り新快速に乗る。12連の一番西は座れるか座れないかといった感じで結構空いている。かぶりつきポイント一択だ。
加古川までかぶりついて進む。
そういえば塚本で撮影したことないなあ。一度くらいは撮ってみたい。
加古川で加古川線にスイッチ。
ありゃ。103系を期待したのに125系だ。しかも厄神行。取り敢えず乗ることにする。
厄神から先を目指してもいいけど駅手前に田んぼと彼岸花を見かけたのでここで撮ることにする。
駅でトイレを済ませてからのんびり歩き始める。駅前に観光向けの地図っぽい看板。
 三木鉄道が残ってるのが哀しい
 いい天気。
駅近くはそれでも住宅が多い。田んぼの向こうに線路が見えるところがあったので1枚。
彼岸花、頭を垂れた稲がフレームできるところで1枚。
 
田んぼの真ん中から線路に向けて何度かシャッターを切る。
 よし。103系もやってきた。
あとは逆光で何枚か撮ろう。その前にトイレ。
スーパーがあって助かった。今度はなにか調達しようと思う。
駅の方に戻って線路沿いの道から狙う。
 上り列車は順光。
40-150mmにテレコンをつけて順光の上り列車を撮って振り向きざまに後追いで逆光を捉える。
 このド逆光がいい。
 雰囲気としては後追いの方がいいのかな。
よし撤収だ。
気になったもの。ステンレス?の柵。いろんなところに設置されてるアレ。なんか乗ってる。
 
鳥、だけど置物?なんでくっついてるの?
粟生の方で撮ろうと思ってたけどそれはまた今度。
下り普通に乗る。よし103系だ。
粟生で神戸電鉄にスイッチ。ホームにいた準急新開地行に乗る。5000系だ。
新開地までのんびり過ごす。1時間以上かかったけどな(逝)
到着と同時に東西線乗り換えルートを早歩きして阪急大阪梅田行特急に乗り換え。
9000Fだった。十三までのんびり。
十三で宝塚線にスイッチ。すぐに普通がやってきた。
まあまあかな。だらだらグセをなんとかしないと。

9月26日
在宅仕事ふにふに。1850終業。
歩く。ぽくぽく歩きながら物欲様と相談するとか週末何を撮りに行こうかとか考えたりする。
だいたいまとまらない(逝)
帰宅して夕食前に日誌更新。
カレンダー作らなきゃ。今月のから(逝)

9月27日
在宅仕事ふにふに。1930終業。
雨は上がったっぽいけど歩くのをサボってみる。
出かけてみようと思いたちWebと時刻表をめくる。
難しい。
往復するだけなら問題などないのだけどそこにちょっと味付けしたら難易度が半端ない。どこに泊まるべきだろう。
深夜2330を回ってから慌ててレールウェイフェスティバルの申込みをする。あっぶね。 

9月28日
在宅仕事ふにふに。1830終業。
今日は席替えがあるので早上がりを指示された次第。ついに駅長の座席がなくなってしまうのだ。へーそうなんだふーん。
どう動くかが決まらない。遅くなりすぎるんだよなあ。
大日本帝国の銀河5読了。
これで完結。
えげつなー。最終巻の半分を過ぎても風呂敷が広がり続ける
太平洋戦争が回避された世界線。つまりそれは大日本帝国のままだということになるがそのまま世界は冷戦を経ずにグローバル化を迎える。
この物語のエンディングがこんなところで迎えることになると想像した人って作者以外にいるんだろうか。

9月29日
在宅仕事ふにふに。2000終業。
ぽくぽく歩いてたらふと思いついた。これならいけるか。久しぶりだ。この急にパズルのピースがはまった感じ。おお。
帰宅して時刻表をめくる。いけそうだ。
バッテリー転配。
元3連だった単行が充電不良。もういいか。
というわけで運用離脱。
単行の予備はアルカリ乾電池で賄うことにする。

9月30日
在宅仕事ふにふに。1900終業。
激しく苛つく。(全略)。ええかげんにせえやホンマ。
イライラしていたにもかかわらず轟沈できた。
自沈しようと思っていたのだが十分眠かったのだな。
途中目が覚めたときに見た時計は0150だった。動悸はするけど眠いほうが先に立つ。寝る。

10月1日
サルベージされたのが0500。え、朝練行こうと思ってたのに(逝)
ショックでまた沈む(逝)
結局動き出したのは0700。
朝食後紀伊国屋詣でに出かける。
調達したのはサンデーマガジン機動戦士ガンダムさん20巻機動戦士ガンダムピューリッツァー1巻星旅少年2巻図書館戦争10巻モンスター娘TDコンパス時刻表
図書館戦争は行方不明の本を探すのを諦めた結果(逝)
モンスター娘TDは竹井10日の新刊なので調達。ゲームのノベライズらしいが特にゲームには興味はない。
星旅少年は先週見つけていたが月が変わるまで待つ姑息な戦法(逝)
なお、先週の日誌のファイルの端っこに備忘録をつけておいたのだがその時干した美少年と変換されて吹きかけたのは内緒だ(逝)
帰宅して一休みしたらさんごちゃん起動。
いつもどおり買い出し運用だ。
ダイソーに単3アルカリの6本組が復活していたので調達。動態保存しているテプラ用に使う。
夕食後うたた寝してしまったので風呂が遅くなってしまった。
導眠剤服用して居間で自沈。

10月2日
0430浮上。
さんごちゃん起動。朝練だ。
野田まで走る。今日はPiTaPaで改札をくぐる。
すぐにスーパーレールカーゴがやってきた。まあ真っ暗で何が何やらだな。お彼岸くらいまでがギリギリかもしれない。
で、これが狙いではない。そのまま次の内回り線に乗る。
かぶりついて進み芦原橋で降りる。
天王寺方でシャッターを切る。
どうもしっくり行かないな。
 パンダくろしおはやって来たけど。
移動しようか。……やってきた電車がなんか変だ。
USJのNintendoラッピング編成だ。これも撮りに来ないとなあ。
今宮に移動してみる。ここで撮るのは初めてだな。
関西本線の201系を一応撮れた。
 後追いだけど。
こちらはおいおい撮影に出向かないといけないだろうな。
大阪環状線ホームに移動してはるかを撮ったら撤収しようと思っていたけど、その前にNintendoラッピング編成も撮れた。ふむ。
では撤収だ。
野田に戻りさんごちゃんを再起動。のんびり戻る。
帰宅して朝食。
朝食後はだらだらする。カレンダーのカットを選定。
あとはナビのバージョンアップとかやろうとすると例によってファイル転送エラーに悩まされる。
結局文字通り他のアプリケーションを閉じれるだけ閉じてやっと成功したのだけどこれは不便だよなあ。
睡眠時間が短かった影響か夕食後少し寝てしまった。が、異様な不快感に飛び起きる。この気持ち悪い感触。
風呂に入って導眠剤服用で寝る。
さて、在宅勤務になって親と朝ドラを観る習慣が20年ぶりくらいに復活したわけだが、最初から最後まで通しで観た作品がちむどんどんだったっていうのは不幸な巡り合わせだったと言い切っておこう。
概ねスマートニュースで流れてくる本作に関する否定的な感想に同意する。
本作はいろいろと破綻していたことがもはや特色だが一つ駅長的観点で考証が明確におかしかった点を指摘しておく。
千葉の養豚場の事務所にあったソファー代わりのオレンジ/ブラウンのストライプの椅子、アレは東北新幹線開業時に200系に初採用されたもので昭和54年には民間には存在しないものだ。ありえん!と朝から叫んだ駅長である(逝) 

10月3日
在宅仕事ふにふに。2010終業。
イライラしてるのに仕事が終わらん(逝)
遅くなったので歩くのをサボってしまった。
GATE 自衛隊彼の海にて斯く戦えり 3 熱走編 上巻読了。
海賊に相対する自衛隊。当然無双状態になる。
しかし相手は人間でありそれはもう悪辣な考えに徳島らは巻き込まれていく。
一気に下巻へ進もう。
GATE 自衛隊彼の海にて斯く戦えり 3 熱走編 下巻読了。
萌えどころがない (逝)
ところでヤオやロウリィが出てくるのはテコ入れなのだろうか。もちろん無理のない登場ではあるわけだが。

10月4日
目覚まし時計のアラームが鳴らなくなったようだ。そうか、お前は時計になってしまったんだな(逝)
朝食後にJアラート発報。なんだなんだ。
朝のささやかな楽しみが全部飛んでしまった。とほほ。
在宅仕事ふにふに。1920終業。
ちょっといろいろあってばたばたしたけど歩けてよかった。

10月5日
在宅仕事ふにふに。1950終業。
歩く。寒い。何だこの天気。
深夜マラソン。目覚まし時計も発注しよう。
radikoだけというのはやっぱり怖いのだ。
新九郎、奔る11巻
これもそろそろ全巻通しで読み直さないと追いつかない(逝)
小童感満載だった新九郎も当主としてのあれやこれや。ついに悪事に手を染める。次巻その影響が出る、はずだがどうなることか。

10月6日
悲報。M03のバックパネルについに隙間ができてしまった(逝)これはもう防水機ではない。
在宅仕事ふにふに。2000終業。
ぽくぽく歩く。寒いな。
JR東日本の公開している鉄道開業150周年記念動画が良い出来だ。専用のポータルサイトが欲しいよ。
シブヤニアファミリー1巻
久米田康治新作。サンデーで久しぶりに毒を吐く。
初っ端からSDGsの17文字で吹いた。
前作かくしごとも同系統かと思いきや最終話に焦点を絞って泣かせに来たので、今回もそういうことを狙ってないか要警戒だ(超期待)

10月7日
在宅仕事ふにふに。1945終業。
雨が止んだので歩けた。うむ。
お風呂スマホをX1に移行する。
古いバージョンのradikoやタイマー起動のアプリを入れていく。
Android6から9になったのでしばらく使えそうだ。
竜と勇者と配達人8巻
選挙法などあってなきが如しの中世魔法世界。政権乗っ取りに向けてわるいまほうつかいが工作を企てる。
情報がものをいう選挙というもの、吉田の所属する駅逓局も否応なく巻き込まれていく。そして八ツ目の婆様の秘術。
見応えあったんだけどあれ、7巻読んだっけ(逝)
日誌調べたらちゃんと調達してたわ。それはそれでなんてこったい(逝)

10月8日
0635起床。寒いわボケー。
さんごちゃん起動。お墓参りだ。
中国道が大規模工事のため並行する中央環状線は渋滞している。中国池田IC付近はこりゃひどい。
そこを過ぎたらえらく道は空いた。となるとR171から迂回するのも一つの手なのかね。
草むしりは1分で終了。マメな掃除が一番有効だってことだ。
むさしの森珈琲で朝食。
帰宅して医者に行く。
人間ドックの結果を見てもらう。わんわん。
思ったより良くない点が少ないので一安心。
帰宅して一休みしたらさんごちゃん再起動。買い出し運用に入る。
ガソリン添加剤を調達した。
あとダイエーでついに見つけたヤクルト1000(正確にはY1000の方だが)。
ただし帰宅後冷蔵庫に入れ忘れて常温に戻ったので飲むのは明日な(逝)
深夜大悲報。
銀英伝観に行こうと思って8時前に出撃できるよう準備していたのだけど第1回興行が0830だ。間に合わねえ(逝)
泣く泣く1220の興行にする。そして母親に依頼した結果駅長が朝寝坊するわけにはいかない(逝) 

10月9日
0645起床。寒いな。
というわけで朝食後だらつき倒したあと1100出撃。
信号もすぐに青になったしホームに上がったらすぐに急行が来た。
朝一観覧が叶わなかった点はあるがまあまあいい気分。
いつもどおり大阪ステーションシティシネマへ。
銀河英雄伝説DNT 策謀 第1章
感想はまた後日として。
入場特典のラッシュフィルム、誰だこれ(逝)
紀伊國屋書店へ。
サンデーマガジン塩の街2巻カメラ、はじめてもいいですか3巻と日めくりカレンダーを調達。取り敢えずノルマはクリアできそうだ。
雨なのでバスで帰る。
一休みしたらさんごちゃん起動。夕食は焼肉になったぞ。うまうま。
昨日調達したヤクルト1000を飲んでみた。味は変わらないかな。甘さは控えめかもしれない。
導眠剤なしでベッドに入ってみる。
少々寒さを感じてからだったというのが影響したのかしばらくすると動悸がやってきた。が、これはいつまでも眠れないだろう、というほどでもなかった。
ヤクルト1000、効くかもしれない。ただ、まだまだ入手難だから習慣化させた体調の改善に使うにはもう少し先になりそうだ。

10月10日
0720起床。
さんごちゃん起動。今朝はガストで朝食。
のんびり小説を読みながらコーヒーを飲むのはいい気分。
良い喫茶店ならもっといい気分かなと思ったりするが駅長はファミレスで十分かもしれない。
帰宅して一休みしたら再出撃。行き先は大阪スバル
ウォッシャー液が出ないのだ。モーターの音はしてると思うんだが。以前のようにパイプが腐ってる感じもない。昨日気づいた。
で、雨が止んだところでもう一度ボンネットを開けて確認したら以前修理したノズル側ではなくボディ側でじょぼじょぼ漏れてるーっ(逝)
取り敢えず直近の出撃はたぶんどうにもならないので諦めよう。
というわけでディーラーで見積もりチーン
結局のところ見えないところにもゴムホースが使われていてそいつが腐ったってことのようだ。11000円位。
給油して帰宅。
夕食は久しぶりに台湾まぜそばにしよう。
……月曜日だから定休日だったよ(逝)
夕食はテイクアウトのお好み焼きになった。
そんな感じで3連休終了。
轟沈に成功。寒かったけど。 

10月11日
0530サルベージ。風呂に入る。
在宅仕事ふにふに。2000終業。
遅くなったから歩くのは諦める。
王様の仕立て屋-下町テーラー-13巻
駅長の懐具合からは流行のファッションすら手を出す気にもなれないので、仕立て服なんてものは最初からアウトオブ眼中(死語)なんだけど、それでもなにかオーダーメイドしてみたいと思わせるのだから作品力の強さなのだと思う。
でもたぶん織部氏は夏はウエストポーチを、冬はコートを財布代わりにする駅長を見たら多分気絶するに違いない(逝)

10月12日
在宅仕事ふにふに。1930終業。
ぽくぽく歩く。うむ。
どうにも眠気がひどいのでめがねを外してみたらそのまま轟沈した。
途中動悸とか気分の悪さとかあった記憶があるけど結局そのまま。
今週2勝目。よし。
神さま学校の落ちこぼれ3巻
ナギの兄、タケルの秘密が明かされる。ナギの実家で物語が進む。そして、というところで引き。
トータとツクヨミそれぞれとのフラグは今巻でがっつり立ったね。どっちだ。

10月13日
0530サルベージ。
在宅仕事ふにふに。1930撤収。
ぽくぽく歩く。まだ歩くと汗ばむかな。
眠いのでうとうとしたけど今日は動悸がひどく諦める。こたつもない時期の轟沈は別の意味で危険。
導眠剤服用して寝る。
暁のヨナ39巻
ヨナとハク再会。しかし四龍は満身創痍で都には敵国の諜者が暗躍する。戦いは続く。
巻を追うごとにメイニャンが可愛くなっていくのがすごい。

10月14日
在宅仕事ふにふに。2040終業。真面目にやりすぎた(逝)
歩くのをサボる。捻出した時間で出撃準備関連でごそごそする。
カメラはE-M5IIIをチョイス。レンズも軽いほうにする。撮影メインではない、のでな。
いざ週末。久しぶりの気分。
機動戦士ガンダムさん20巻
広島ヤクザがアムロに転生するガンダム転生はえげつないが異世界転生の流行を巧妙におちょくってるようにも見える。
ギャグのはずなのに続きが気になる。

10月15日 長いのでご注意
0710起床。寝坊した。
朝食後さんごちゃんを自宅前に回送して荷物を積み込む。
0855出発。
中国道リフレッシュ工事の影響は中国池田IC付近の通行時に最も大きいので通りたくない。
いろいろ考えた結果新名神経由のルートをチョイス。どうも中央環状線がベタ混みにはならないという結論からだ。
中央環状線は島熊山で渋滞したけどこのレベルなら許容範囲。
千里中央ICから新御堂筋ことR423にはいる。
昨年ホスピスへの行き来に使ったルートだ。
坊島辺りで渋滞したのは何だったんだろう。
箕面有料道路の箕面トンネルに入ったらそこそこの速度で流れ出した。よし目論見通り。
箕面トンネルの出口は箕面とどろみICと一体なのでノンストップで新名神に入ることができる。ETCが使えるのはありがたいね。
しかし新名神の路線地図は見たことあるけどどこ走ってるか見当もつかないまま終点の神戸JCTに到達した(逝)
カシミール3Dの地図で見ると能勢電の一の鳥居の少し北を越えてるようだ。思ったより北側ではないな。
中国道に入る。予定通り。
いい天気だ。クーラーを稼働せたり窓を開けたりして車内温度を調整する。
1040勝央SAで休憩。トイレに行って自販機でコーヒーを調達した。よし。1050出発だ。
落合JCT米子道にスイッチ。
遅い車の後ろについてしまうこともあるけど気になるほどでもない。
米子JCTから山陰道の無料区間と有料区間をスルーして走り宍道JCTから松江道に入る。
三刀屋木次ICで流出。
2分ほど走ったらすぐに木次駅に1235到着。
って駅利用者用の駐車場が埋まってる。
少しさまよって市営の無料駐車場に停車。
やれやれ、と駅まで歩いて戻ってきたら
駐車場には2台も空きが出てる(逝)この数分の間に列車は来てないし窓口も休憩中だ。つまり、駅利用者以外にも普通に使われているってことだ。あかんやん。
えいしょうがない。さんごちゃんを取りに行くか。というわけで駐車場に戻ってエンジン起動して駅の駐車場まで。
早く到着したけどクルマで移動するときに余裕がないのはいけない。何があるかわからないしな。なので問題なし。
亀嵩駅の扇屋さんに電波。そば弁当を発注。
さてどこで食べることになるやら。
窓口で往復きっぷを所望する。
備後落合方。
上り列車を撮影する。
ホームにチョークアートを見つけた。奥出雲おろち号歓迎を目的としたものだろう。
もう1本上り列車がやってくる。こちらは木次止。
すぐに車庫へと引上げていった。
1436の1451Dに乗るぞ。
到着したのはキハ120の単行。
乗客は10人ほどで十分座れる。ただし0番代なのでオールロングシートなのはちょっと残念。ま、車内をうろうろするならこのほうがいいという見方もある。
出雲三成で奥出雲おろち号と交換。これに乗れないかいろいろ考えたんだよねえ。思いつかないまま満席になったけど。
亀嵩でそば弁当を受け取る。うむ。大盛りで1000円。
出雲横田で上り列車と交換。
 いい天気。
1552出発。
さてこの1451Dは出雲横田以南の最終列車なのだ。こういうのは問題あるよなあ。利用のしようがないケースが多々発生する。
出雲坂根。3段スイッチバックの駅だ。
なんか大量乗車。なにこれ。団体?
スイッチバックをぎゃあぎゃあ騒いで楽しそうだなおい。
三井野原でみんな降りていった。アトラクション感覚なんだろうなあ。
備後落合1705着。4分くらい遅れた。
近年備後落合は各線の接続が基本的によくないが、1451Dからは芸備線三次行については接続がある。この列車に乗ればまともな時間に広島市内に戻れる。
カープ号と名付けられたラッピング車だった。
芸備線列車の備後落合着は1時間以上前のため乗り継ぎ客はいないだろう、と推測。
折り返し時間で駅構内を撮影して回る。
と、「ジオラマを見ませんか」と声をかけられた。
駅舎脇の、おそらく元は機械室かなにか、窓のない1畳ほどの小屋。
そこに備後落合駅のジオラマがあった。
話しかけていただいたのは国鉄OBの方らしい。定年退職後この駅のガイドをボランティアでされているとのことですごいなあ。そういう人生を送りたかった。
備後落合という駅名は旧国名備後に、地名の落合を組み合わせた、と考えがちだが実はそうではない。東西から芸備線が、北から木次線が落ち合う地点、と言うがちで国鉄がつけた名称で今も昔も落合という地名はこの付近にはないそうだ。
なお、落合のつく駅名は旧国鉄に複数あるけどいずれも地名が先にあるということでこんな由来の駅は備後落合だけとのこと。
そりゃ付近に何もないわな。
1741の1466Dで折り返す。この時刻だがこの列車が出雲横田までの終列車だ。どんだけ人が乗らないのか、と思う。人が乗らないから列車の本数が減るのは道理なのだ。ただ、廃線にしてしまうともっと人が来なくなる。そして忘れられる。それではいけないと思うのだ。
車内が暑い。備後落合到着まではクーラーだったのが折り返し時に暖房になっている。天気の実況サイトを見ると木次の辺りは25℃を超えていたが備後落合は17℃とかだからまあおかしくないのだけど、暑いのである。
また三井野原でどちゃっと乗ってきた。これも団体なのかね。
スイッチバックで車内をうろうろしている。気持ちはわかる。
下りきった出雲坂根で4分停車はありがたい。車外は冷えてきてるな。
こういうシチュエーションを想定して持ってきたズミルックス15mmを装着してホームに出る。
f2で1/10Sec.なら余裕。
出雲横田で少し停車。もちろん車外へ出る。
ここから先はもう1本後に列車があるので終列車ではなくなる。
ホーム脇の引き上げ線に朱色にラッピングされたキハ120が滞泊していた。
出雲三成で下り列車と交換。土曜日はこの交換した列車が終列車だ。今回はもう終列車三昧(逝)
例の集団は往路にいたのと同じような人々かと思ったけど、なんか違うな。添乗員らしい人がいない。あとみんな整理券持ってて駅駅で流れ解散してるっぽい。みんな思い思いに行動しているのでなんかよそよそしさも感じる。そして、お疲れ様ですって頭下げていってる。
オフ会か(逝)
思ったあとに会社的な何かのイベントかとも気付いたんだけどオフ会のほうが先に出てきたのでオフ会ってことにしておこう(逝)
2010木次着。
さっさとさんごちゃんに戻りシャツを羽織る。さすがに冷えてきた。
駅前は街灯以外真っ暗。駅前のスーパーも2000で閉店とは。
さんごちゃん再起動。
予め調べておいたドラッグストアに寄り道。
水とかお茶とか調達する。
隣のローソンでサラダを調達。
ここで大悲報
Pontaカードのポイントが消失している。1万ポイントどこ行ったよ。
本日の宿はホテル上代。
さんごちゃんのキーを預けることになったのはちょっと気に入らないがまあ普通のビジネスホテルだ。
亀嵩駅扇屋のそば弁当を食べる。時間が経ってるから切れやすくなってしまってるけど味の濃さは健在。おいしかった。
風呂に入る。入浴剤の出番。
のんびりして2300過ぎに消灯。導眠剤は服用した。眠くて眠くてたまらない、ではないので。 
あ、本日の移動ルートはこれ

10月16日 長いのでご注意
0600目が覚めた。起き出す。
朝風呂に入る。いい感じ。
0700朝食。1Fのレストランへ。
朝食は和食だった。鯖の塩焼きが定番だけどおいしかった。こういうのは悪くない。
0830さんごちゃん起動。
アイドリングしながら窓を拭き上げておく。高速道路走行が長いとどうしても汚れるもんだ。ましてやウインドウォッシャーが使えないとあれば。
0850出発。基本的にはR314を南下するルートでOKだ。
しばらくは木次線とは離れて斐伊川沿いの道を行く。走りやすい片側1車線の道だ。
0910道の駅おろちの里に寄り道。
 いい天気。
ブラウンスイス牛の牛乳を見つけたので調達。
斐伊川の尾原ダムによってできたダム湖をさくらおろち湖と呼ぶようだ。この駅はその湖畔にある。
0930出発しよう。
少し走ると木次線が合流してくる。出雲三成の辺り。
亀嵩駅に寄り道するためにR314を外れてR432に入る。
0940すぐに到着。
ありゃ。今日は1030からだって。ちょっと待ってられないか。そばが本筋ではないので諦める。0945出発。
R314に戻るために県道156号に入るぞ。って行き過ぎた!あんなに小さな分岐か。これ久々のURO2だよ。間違いなく行き違いなどできない道。
一人でテンションを上げる。細い道だが木次線沿い。あ、昨日見たのはこのあたりか。
県道156号はこちらの動画がそのものと言った感じ。
出雲横田でR314に戻る。
1010出雲坂根到着。
時刻表を見ると列車が行ってしまった直後か。残念。
逆に駅は静かなものだ。
延命水を汲む。
ペットボトルを売るのはいい商売だけど使用済みのラベル付きで200円はちょっとアレ。
いい天気。
 構内踏切から。
 行き止まり。
1020出発だ。
出発するとすぐに道の駅の標識が見えた。
1025道の駅おろちループ到着。
併設の鉄の美術館で開催されている鉄道マンガ展@奥出雲を観るのがこの旅のメインイベントだ。
イベントの話を見かけたときは「またへんぴなところで」くらいにしか思わなかったのだけど、鉄道とマンガとくれば駅長が動かないでどうするんだ、という気分に突然なったので訪問することにした次第。
ええと、鉄の美術館へは裏手から国道を渡るのか。
鉄道マンガの中でも木次線を扱った作品を多く取り上げている。
主催者は「鉄子の旅」などを扱った元小学館の編集者氏。わざわざこちらにも居を構えた変態(逝)
有料となる第2会場にももちろん入る。
出雲坂根のジオラマが中央に鎮座する。
担当の方が「運転しますね」と電源を入れてくれた。
なんと自動運転だ。これはすごい。今はもうない出雲坂根での列車交換のシステムがよく判る。1日見てられるというのはちょっと言い過ぎかもだけど。いいものを見た。
鉄道マンガとやや違うかもだけどぱらのまは扱って欲しかった。
さて、駅近くから出雲坂根が遠望できるという事で行ってみる。そういえば奥出雲おろち号が来る時刻か。
 一面山の中。
道の駅の駐車場に行く。ループ線を走る木次線が見えるポイントだ。
もうちょっと絞り込んだ方がよかったかも。
奥出雲おろち号を撮影したら道の駅で土産物を調達。
1245出発しよう。結構帰りも時間食うはずなんだ。
木次線は出雲坂根から急に登って三井野原に至る。ここが最高地点で後は下りになる。
油木を過ぎたところでいい感じに逆光で光るすすきを見つけたので止まってしまった。
ほどなくやってきた奥出雲おろち号を撮影。これはついてる。
では帰ろう。
さらにR314を延々下る。そこそこの速度でエンジンブレーキのみでノーアクセルノーブレーキで進んでいけるのはR151の感じだな。
東城ICへ向かっているのだけど、GoogleMapで見てたらけっこう距離があると思ってたけど20qちょいだった。てことは30分あれば到着できる。
ただし給油しないと帰りつけないな。
山の中のスタンドはことごとく休みで、やむなく高速内で給油しなきゃならんか、と覚悟したところでIC直前にガソリンスタンド発見。満タンにしちゃった(逝)
1350道の駅遊YOUさろん東城で休憩とお土産の買い出し。
秋映がある。いいね。
1415よし出発だ。
東城ICから中国道に進入して加速する。
どうにも眠くなったので美作追分PAで休憩。
どのくらい寝たのかよくわからないけど締め切った車内で少々暑いくらいにしか感じなかったのでそんな長い時間ではないのだろう。
では1515出発しよう。ログを見たら15分くらいだったようだ。
いい感じで流せていたのだが暗雲が立ち込める。
箕面とどろみICから神戸JCT渋滞6qの表示。
しかもさらに渋滞は延びていく。中国池田IC側も渋滞が始まった。全台流出を強いられるからこちらのほうがえげつない時間がかかる可能性が高い。
加西で休憩しようと思っていたけど先を急いだほうが良さそうだな。通過して行けるところまで行くことにする。
社を過ぎたらクルマも増えてきたので思うように速度が出せなくなった。まあしょうがない。
神戸JCTで新名神へ分岐。
程なく渋滞に捕まった。まあ予報どおりだ。
いらいらしても始まらないので、と自分に言い聞かせて進む。
箕面とどろみIC近くで流れ出した。分岐もないのに流れ出すってクソドライバーがいるか旧名神高速レベルのクソ設計かのどっちかってことじゃないか。
てっきり箕面トンネルの方に渋滞が続いているのでは、とげんなりしていたのだけどこっちも混雑レベルではなかった。
往路と同じく千里中央ICから中央環状線に戻る。こっちは大渋滞だがこれはいつものことか。島熊山を過ぎたら流れ出した。
1730帰宅。
荷物を降ろしてさんごちゃんを駐車場へ回送してミッションコンプリート。本日の移動ルートはこんな感じで。
と思ったけど持って出かけた本類をわすれてきたことが判明。しまった。読み始めてないやつもあったんだが(逝)

10月17日 NEW
在宅仕事ふにふに。1950終業。
雨降ってるから歩けず。まあいいや。
土曜日の木次線、誰かがTwitterに上げてるだろうと思ったらやっぱりあった。どうもその節は(逝)
お迎えに上がりました。国土交通省国土政策局幽冥推進課5巻読了。
泣いた。重かった。むさしの森珈琲でモーニングのお供、というには。
幽霊電話の正体は。生々しい「その時」の表現。そして残された人の現実。
もう1編は過疎化する東北の田舎町に湧いた幽霊バスの話。
「楽しかったんだ」と語る「彼」が日本中にいるのではないか。そう思った。

10月18日 NEW
在宅仕事ふにふに。1950終業。
今日は歩く。金木犀の香りがいいね。
日誌編集もカレンダー制作もしなければいけないんだが導眠剤を飲んだ、という事実がやる気を低下させている気がする。
星旅少年2巻
とある理由で303のもとにやってきた少年ジリとの交流が描かれる。え、彼は彼ってことか。気づかなかったよ。
そして引きがえげつない。トビアスって誰。
あとおふとんモノレールに乗りたい。

10月19日 NEW
在宅仕事ふにふに。1925終業。
なんか終日もやもやしているのは消えたPontaポイント。どういうことなんだ。
轟沈できた。気がついたら0200。ふむ。
いい感じだ。
機動戦士ガンダムピューリッツァー1巻
UC0094、行方不明扱いだったアムロ レイは正式に戦死扱いとなる。
ホワイトベースでのアムロを見ていたキッカ コバヤシは英雄としてのアムロに違和感を持つ。20歳になったキッカ コバヤシはアムロの足跡を追う……。
エピソードはホワイトベースのクルーにキッカが逢っていくことで進んでいく。
バックアップにはカイ シデンがつくことでリアリティを高めている。
キッカはそれに対してなぜ協力してくれるのか、とカイに問う。カイは葬式代わりなのだろうな、と答えるこのシーンは間違いなく大人向けだろう。
つまり、こういう話が駅長は好きなんだな。 

10月20日 NEW
在宅仕事ふにふに。2020撤収。
遅くなったので歩くのをサボる。
轟沈。2連勝
ただ寝る前にやろうと思った作業が全然できないというのはよろしくない。
というわけで銀河英雄伝説DNT 策謀 第1章
37-40話に相当する。
前回要塞対要塞のいざクライマックス、というところで引いていたので当然今回はそこから始まる。
ケンプの単身特攻。これはこれでどうなんだろう。でもケンプならありそう。
旧作や原作ではいとも簡単に破壊されていたガイエスブルグの航行用エンジンにちゃんとシールドが張られていること、制御を失ったガイエスブルグをなんとかしようとする演出はいいな。
で、ミュラーの負傷って衝撃波でふっとばされて?それはあまりにもアレなんじゃないかね。
そして皇帝誘拐。ボルテックを追い詰めて高笑いするラインハルトは悪役そのもの(逝) 

10月21日 NEW
在宅仕事ふにふに。1910終業。
歩く。いろいろ決めないといけないな。
ヤクルト1000服用でついに導眠剤なしでベッドで寝ることに成功した。
一人旅日和読了。
居酒屋ぼったくりの秋川滝美の新作(文庫化だけど)。
主人公はコミュ障気味の梶倉日和。パワハラ気味の上司に耐える日々。ここに問題大ありだけどなにか趣味を、と社長が強引に旅を勧めたことが発端で始まる一人旅の日々。
日帰りから始まるのもいいね。いきなり北海道一周とかなると現実的じゃない(逝)日和を見てると思うのは、お酒呑めないのってやっぱり人生損してるよなあ。お酒呑めなくても大丈夫な店は増えてるとはいえ、居酒屋を名乗ってるところに入ってお酒なしってどうしても気が引ける。勢いラーメンで十分ということになるんだよなあ。 

10月22日 NEW
0645起床。
導眠剤なしでベッドで寝る。大勝利
なんとかここまで来れた。もう少し頑張れる。
朝食までの間に日誌を編集する。
朝食後出撃。
紀伊國屋書店詣でだ。
大阪梅田に着いたらなんかサンプリングやってる。明治だ。
なんかお腹の脂肪を減らすそうだ。飲むヨーグルトは美味しかったけど1本飲んでどうなるものではあるまい(逝)
というわけで紀伊國屋書店にて結婚するって本当ですか8巻舞妓さんちのまかないさん21巻恋に無駄口9巻駅の名前は夜明-軌道春秋II-工作艦明石の孤独2巻サンデーマガジンを調達してノルマクリア。
店内を少しうろつく。新規調達は無し。
あとはまっすぐ帰る。
帰宅して一休みしたらさんごちゃん起動。
買い出し運用に入る。ガソリン添加剤の増備。
さて明日は阪急レールウェイフェスティバルだ。
外れたけどな(逝)
外れるのはしょうがないんだけどWeb申込みで外れたときは連絡なしってちょっと不親切だな。外れたかどうかくらいは連絡がほしい。
夕食後急に眠くなって轟沈。ヤクルト1000はもしかしてある程度継続的な効果があるのか。
懸念事項。
さんごちゃんのタイヤ、ドライ性能優先でチョイスしたATRのスタッドレスタイヤがオートウェイで扱わなくなったようだ。夏タイヤの方もサイズがなくなったようでさてどうしよう。スタッドレスタイヤはすでに3シーズン過ぎている。
調べたら経営体制の変化とかそういうことか。むーん。

10月23日 NEW
0355浮上。うむ。
風呂に入って出撃準備。
0530出撃。
豊中駅に着いたら改札手前で上り列車の到着の音。ホントの本当にギリギリで乗り損ねたー(逝)結構ギリギリになっちゃうな。
中津到着。
改札を一旦出てから神戸線ホームへ移動。
狙いは快速急行。神戸線の快速急行は基本的には夜の運用で朝の運転は休日ダイヤでは朝はこれ1本だけなのだ。つまり撮影可能なのはこれ1本。
更にいうと梅田着が0636とかなのでこれからどんどん撮りづらくなる。
そして今冬のダイヤ改正で名称が消滅してしまうのでこれは動いておかないと。
お、来た来た。9000系だからシャッター速度落とさなきゃ(逝)
なんとか。
あとは撮れるなら神戸線のミッフィー号だな。
運用を見るとすぐ来るのか。
1本前の普通でAFが追える明るさなことを確認。
 なんとか撮れた。
宝塚線のミッフィー号もやって来た。
8002F。
さて、前回中津に来たときに撮った1日1本の急行。
この列車に合わせて同業者氏がやってきた。
撮ったら「お疲れ様です」と撤収体制のようなのでこれが狙い?と聞いたらなんとこの列車だけひたすら追いかけてるとのことでなんて変態かっこいいんだ。
ふむ。5300Fに50周年記念のヘッドマークが掲出されているな。
快速急行と合わせて撮っておきたいけど中津は京都線列車を撮るのにはちょっとよくない。
よし、十三で撮るか。
 大阪府の警察官募集のポスター。
どう見たって逮捕状出ましたーやないか(逝)
十三の京都河原町方で撮る。
 準特急に変わる快速急行。
少し待ったらヘッドマーク付き5300系がやって来た。
 京都河原町方はデザインが違う。
 改正で使われなくなる10号車のホームドア。
中津に戻ることにする。
 後追いで9300Fの快速急行。
 同じく7300系の快速急行。
 1/250Sec.まで落とした。
宝塚線のミッフィー号を撮ったら撤収。
帰宅して朝食。
朝食後エアコンの掃除。週末しかチャンスがないのでわしわし埃を取る。
終わったら自室に引き篭もって日誌更新。
鉄道フォーラムの発言を挟んでカレンダー制作。9月の(逝)
夕方になって時間切れ。
夕食は台湾まぜそば。うむ。
夕食後轟沈。0000に浮上したので未遂。よし。
懸念事項その2。
メインPCのモニタの電源が入らない!でパニック。
ぐりぐりやったら入ったけども。本体より周辺が寿命なのか。

10月24日 NEW
在宅仕事ふにふに。業務後に面談がありこれが長引いて2040終業。疲れた。
歩くのはサボる。
しかし轟沈。ちょっと寒いから油断すると風邪を引きかねないから危険なのだけど。
カメラ、はじめてもいいですか3巻
出てたの知らなかった(逝)
カメラネタをぶっこみつつも基本的には「撮る」ことの楽しさを感じるエピソード中心に進む。来世はこんなだといいなあ(逝)

10月25日 NEW
0500サルベージ。
朝食までの間にカレンダー作成。10月のな(逝)
在宅仕事ふにふに。1910終業。
歩く。日毎に寒くなってるな。まあ、そういうもんだけど。
夕食後急に眠くなり轟沈。めでたいことにしておく。

10月26日 NEW
0500サルベージ。
朝食前にちょっと日誌編集。
在宅仕事ふにふに。1935終業。
いつものルートを歩く。
お、OM-5か。まあおそらくは買わないと思うけど、グリップがE-M5IIIと共通ってのは萌える(逝)
ところで当のOM-Dから新製品発表のメールが来ないというのはどういうことか(逝)
轟沈。あれ。なにか変わったのか。

10月27日 NEW
0500サルベージ。
朝食前にちょっとだけ日誌編集。
在宅仕事ふにふに。1910終業。
歩いたあとほんのちょっと日誌編集。
またまた轟沈
そろそろベッドで寝ることを目標に上げてもいいのかもしれない。 

10月28日 NEW
0430サルベージ。
ここまで轟沈を繰り返すとそろそろなにか変わったのかと思っても良さそうだ。
朝食前にお買い物ぽちり。
在宅仕事ふにふに。1920終業。
歩く、からの轟沈(逝)
塩の街2巻
真奈の過去が語られる。あまり能動的でない、どこにでもいるような少女。あまりにも酷な試練が彼女を翻弄するのが運命なら、彼女を守る存在が現れるのもまた運命なのだろう。何この文章(逝)
塩害を克服する道を見出した入江が登場する。こんなイケメンだったのか。もっと陰キャオタっぽいのを想像していたんだが(逝)

10月29日 NEW
0430サルベージ。
朝食前にちょっと日誌編集。
朝食後出撃。
まずは散髪。ちょっと寝た(逝)そのせいなのかどうかわからないけど結構な剃り残し(逝)
阪急で梅田へ。
ちょっと考えてヨドバシへ行ってみる。
OM-5のカタログないかな、と思ったけどなかった。残念。
紀伊國屋書店へ。
ノルマクリア済みなのでサンデーマガジンのみ調達。
帰宅して昼寝。
起きたらさんごちゃん起動。買い出し運用に入る。
切らしていたフクピカを調達した。
轟沈の気配がないところにヤクルト1000を飲んでみた。
別に睡眠薬ではないから飲んで眠くなることはない訳でしばらくぐるぐるする。日誌を編集した。
うむ。完全勝利。

10月30日 NEW
0730起床。尿意(逝)
朝食前にもちょっと日誌編集。
朝食後めがね洗浄とか少し作業してからさんごちゃんへ出向く。
エアコンフィルターの交換。2年ぶりとなるのでちょっとサボってしまってるな。今年の車検時に清掃してもらっているのだけど結構種子みたいなものがついていた。
窓を拭く。ガラスクリーナーも併用。中国道は昼間の走行でもえらいことになるな。
ボディもフクピカで拭き上げる。フロントバンパーは虫でいっぱいだったのでガラスクリーナーを使った。
で、ナンバープレートの緑色が落ちたような気がするんだけど気のせいか(逝)
エアコンフィルターの交換ついでにグローブボックスの整理。
このバッテリーの保証書いつのだ(逝)
座席をウェットシートで拭いておく。
帰宅して日誌編集を少し。
だらついてから1630さんごちゃん起動させて出撃。
大阪スバルへいかねば。
アイドリング中にナビの調整。スマホと接続できなくなってる気がするんだが。どこの設定がおかしいのか。
アイドリングが長くなって遅くなったと思ったけど1655到着でどんぴしゃ。
玄関に乗り付けたら「てるすた様いらっしゃいませー」っておねーさんが駆け寄ってきてくれるのいい気分だわー(逝)
作業待ちの間にレヴォーグを眺める。やっぱりかっこいいよね。でも1785mmってのはなあ。って買えないのはボディサイズが理由じゃないだろ(逝)
1時間ちょっとで作業完了。
給油に行こう。
しゅるしゅる走っていつものキグナス石油へ。
本日は導眠剤を服用。トライしたっていいんだけど勘違いだった場合に痛い目に遭うからな。 

10月31日 NEW
在宅仕事ふにふに。2010終業。
遅くなったので歩くのサボり。いかんな。
そのまま轟沈。よろしくないな。
バッテリー転配
3連に充電不良が出た。運用離脱させて2連化することにする。

11月1日 NEW
0500サルベージ。
朝食前にちょっとだけ日誌編集。
在宅仕事ふにふに。1910終業。
朝から雨だったけど止んでるな。じゃあ歩くか。
からの轟沈(逝)あれ(逝)

11月2日 NEW
0500サルベージ。
在宅仕事ふにふに。1920終業。
歩くのをサボって出撃準備。
ヤクルト1000を飲んで導眠剤スキップに挑む。
鉄オタ道子、2万キロ7話。今頃(逝)
渡島沼尻駅。いいなあ。北海道も行きたいね。まだ乗ったことのない路線、いっぱいあるのに。

過去の日誌

22/11/01-
22/10/16-22/10/31
22/10/01-22/10/15
22/09/16-22/09/30
22/09/01-22/09/15
22/08/14-22/08/31
22/08/01-22/08/13
22/07/17-22/07/31
22/07/01-22/07/16
22/06/16-22/06/30
22/06/01-22/06/15
22/05/14-22/05/31
22/05/01-22/05/13
22/04/14-21/04/30
22/04/01-22/04/13
22/03/17-22/03/31
22/03/01-22/03/16
22/02/15-22/02/28
22/02/01-22/02/14
22/01/13-22/01/31
22/01/01-22/01/12


さらに過去の日誌を見てみる